Ayurice(アユリス)とは

Ayurice(アユリス)とは、サンスクリット語のayus(アーユス/生命・生氣)と英語のrice(ライス/米)を組み合わせた創語で、命の米という意味を込めています。
日本古来から存在する食材「お米」は、我が国四季折々の豊かな自然に育まれ、日本人の健やかな心と身体の礎を築いた、まさに生命の源です。
命の米ブランド「Ayurice」は健康や美意識が高い皆様に向けて、心と身体が喜ぶような安心・安全で美味しい商品をお届けいたします。

Ayuriceディレクター 加藤安子


地域生産者の方々が丹精込めて作った農作物を、健康的な生活に前向きな皆様へ届けたい、という想いをカタチにしました。
たべものに困ることのない現代社会。そんな時代だからこそ、原点に立ち返り、自然の恵みをありのまま、そのままに感じることが大切です。「お米」は、食の原点回帰にふさわしい作物のひとつと捉えています。命の米ブランド「Ayurice」商品に、できるだけシンプルに素材の良さをギュッと詰めました。

Ayuriceプロデューサー 小沼梨沙